筑波大学公認サイクル

筑波大学公認サイクルとは?

筑波大学公認サイクル

筑波大学はつくば市が取り組む「自転車に関連する街づくり」に賛同し、本年度から産学が一つになって取り組む「筑波大学サイクルプロジェクト」を開始しました。

その取り組みの一つとして、株式会社マルイが手掛ける新ブランド「!CYCLES(イーエムサイクルズ)」とコラボレーションし、「筑波大学公認サイクル」をリリースしました。

「校章 五三の桐」「IMAGINE THE FUTURE」などをさりげなく載せた、まだ誰も乗っていない新しいクロスバイクです。

筑波大学公認サイクルだからできること

ユーザーの趣味趣向に合わせた幅広いカスタムができることが特徴です。

筑波大学は東京ドーム55個分と言われる広大なキャンパスを有します。

そのキャンパス内移動に、多くの学生が自転車を利用しています。
せっかくならその自転車で大学生活をもっとアクティブにしてみませんか?

大学構内を一歩出れば、ペデストリアンデッキを通じてつくば駅前スポットへ。
あるいは歴史ある研究学園都市筑波科学万博記念公園を巡り、さらに少し足を伸ばせば本格派向けの霞ヶ浦りんりんロード筑波連山のヒルクライムまで、つくば市には充実したサイクリングコースがたくさんあります。

この筑波大学公認サイクルは、健康充実したキャンパスライフの良き友となるでしょう。

自転車のある暮らし

丈夫な自転車を

つくばは道が悪いところも少なくありません。

ママチャリだと意外とパンクする機会が多いとの声もあります。

筑波大学公認サイクルのように丈夫な自転車を選択することで、修理の頻度を減らすことも可能です。

長距離の移動も快適に

つくばでの生活では、移動するのに距離があることが多いです。

そんな長距離の移動に筑波大学公認サイクルのようなクロスバイクは最適です。

あなたの個性をより一層際立たせるおしゃれな自転車を選んでみませんか?

お申し込み

筑波大学新入生の方

現在、筑波大学に2024年4月入学の方を対象にお申し込みを受け付けております!

\2024年4月入学の方はこちら/

先輩の声

SWさん

<スポーツバイクにした理由>

高校生まではママチャリに乗っていて、元々、大学生になったらスポーツバイクに乗ってみたいと思ってました!また、筑波大は広くて自転車での移動が多いと聞いていたので、速く移動できるスポーツバイクの方がいいかなと考えていました。シンプルに見た目に惹かれたのもあります。

<便利なところ>

大学に入ってみて、思ってたよりも授業間の移動が多いし、坂道も多く、、、
スポーツバイクにして良かったと思ってます!大学内はもちろん、ちょっとしたお出かけやバイトに行く時にも便利です!

THさん

<自転車が必要不可欠だと聞いて>

この自転車を購入して本当に良かったと思います!
筑波大学はとても広く、自転車は移動手段として欠かすことができません。
その上道が悪いところが多く、普通の自転車だとすぐ壊れると聞きこの自転車を購入しました。

<実際に乗ってみて>

初めてこの自転車を使った時、軽く漕いだだけなのにこれまでの自転車と進み方が全く違うことにとても驚かされました。
タイヤやフレームがとても頑丈で、つくばのでこぼこな道でも全く平気です。
つくばでの生活には自転車が欠かせません。ぜひこの自転車を体感してみて欲しいです!

NHさん

<スポーツバイクの良さ>

高校までは一般的な、いわゆるママチャリに乗っていましたが、こっちに慣れるととても快適です。
少ない力でスピードも出ます。筑波大学の生活では欠かせません。

商品詳細

ギャラリー

その他のプロジェクト

Up Cycle Project
Up Cycle Project